研修が行き届かなかった方にフォローをしたい

導入企業名

大手携帯代理販売店 M社

導入前の課題

  • ・販売店が全国にあるため、研修のたびに該当者を一拠点に集めることが難しい
  • ・販売店所属の中途社員の場合、入社時期が異なるため、遠方の社員の入社後フォローの実施がなかなか行き届かない

運用方法

この企業では、年次ごとの社員教育や入社後フォローとしての一連の入社時教育プログラムを持っています。しかし遠方の販売店所属の社員の場合、研修のたびに該当車を本社に集める必要があり、なかなか全員に行き届いた教育ができていないという課題がありました。
そこで、年次ごとの社員教育、及び入社後フォローにあたる教育プログラムについて、映像教育に置換できる内容とそうではない内容をまず切り分け、STUDIO Powered by Leafを通じて映像教育の配信を行いました。それによって、年間を通しての研修回数を減らすことができ、コスト削減につながりました。またこれまでは一度受講したのみになっていた入社後教育について、映像を残すことで何度も視聴することが可能になり、社内システムの利用方法や社内の情報の在り方などの問合せ対応が削減されました。
その後、映像教育に置換できない部分について、オンライン会議システム「ZOOM」を用いた、オンラインでのライブ研修を取り入れ、社員教育を全面オンライン化しました。これによって、集合研修の実施にかかっていた交通費や会場費といったコストが削減された他、オンライン研修に踏み切ったことで教育効果が高まり、全体成績の向上に貢献しました。
社内教育プログラムは、全てを映像に落とし込めるものではありません。しかしオンラインのライブ研修と組み合わせて用いることで、全国の従業員に必要以上のコストをかけることなく、効果の高い教育を実施することが可能です。

お問合せ

お電話でのお問合せ

03-3518-0611

WEBでのお問合せ