報連相講座

概要

本講座では、社会人の基礎スキルの一つ「報告・連絡・相談」について、その目的やポイントを解説します。まずは概論をお伝えしたうえで、「報告・連絡・相談」のそれぞれについて、具体例を交えながら現場ですぐに使える基礎基本をお伝えします。新入社員・若手社員のスキル獲得の他、OJTなど部下育成の担当者の支援にも活用することができます。
カテゴリ
新人・若手向け
対象
新人・若手
形式
講義型
時間
0:54:45

カリキュラム

内容
0.はじめに
1.報連相の目的
(1)報連相の目的
(2)正しい経営判断に必要なこと
(3)報連相ができていない時
(4)報連相が役立つ時
2.報連相の基本
(1)報連相の違い
①報告
②連絡
③相談
(2)報連相の基本
①目的
②手段
③内容
(3)ケーススタディ
①電車が遅延した場合
②資料を事前配布する場合
3.報告
(1)報告とは
(2)報告のパターン
①途中報告・中間報告
②トラブル報告
③完了報告
④イレギュラーな場合の報告
(3)報告のポイント
4.連絡
(1)連絡とは
(2)連絡のポイント
5.相談
(1)相談とは
(2)相談のポイント
6.おわりに
(1)伝え方のポイント
(2)クッション言葉

関連教材

お問合せ

お電話でのお問合せ

03-4572-0407

WEBでのお問合せ