研修設計入門講座

概要

本講座を通して、目的や目標を踏まえた研修設計をするスキルを身につけていきます。また、研修の効果測定の仕方についてご紹介します。本講座では、研修設計においてインストラクターの資格を持つプロ講師が「ゴールベース」や「ADDIEモデル」をはじめとした6つの基礎理論について詳しく解説します。
カテゴリ
コンセプチュアル
対象
人事・研修担当者
形式
講義型​
時間
0:43:19

カリキュラム

内容
1.はじめに
(1)講師紹介
(2)講座の目的・目標
(3)活用のイメージ
(4)研修結成のための基礎理論
2. ゴールベースと受講者中心主義
(1)ゴールベース
(2)受講者中心主義
(3)【ワーク】誰の現状?誰の理想?
3. ADDIEモデル
(1)「ADDIEモデル」とは
(2)研修の効果測定と「ADDIEモデル」
(3)やってはいけないパターン
(4)本講座で取り扱う部分について
4. カークパトリックの効果測定モデル
(1)研修における目的と目標の関係
(2)「カークパトリックの効果測定モデル」を踏まえた目標設定
(3)レベル別での効果を測る手段
(4)目的・学習目標・行動目標
(5)【ワーク】「2年目の営業力を上げる」ための「行動目標」
5. KSAモデル
(1)この信号の意味は?
(2)「KSAモデル」とは~ある行動目標をとるために
(3)黄色信号で止まる(行動目標)のために
(4)【ワーク】KSAで学習目標を設定する
(5)設計者の施行の道すじ
6. スモールステップ
(1)スモールステップの3戦略
(2)1.レベルをスモールステップ
(3)2.全体像をスモールステップ
(4)3.細かさをスモールステップ
(5)【ワーク】「新入社員が電話に出る」のKSAを学びやすい順番に並び替える
7. おわりに
(1)ふりかえり
(2)実際の業務で活用できるワークシートの使い方
(3)研修を理論的に考える

関連教材

お問合せ

お電話でのお問合せ

03-4572-0407

WEBでのお問合せ