ケースで考えるCS(社内編) 講座

概要

特に日頃お客さま応対をする機会のない、事務職や本社スタッフ職の方々に、CSについて理解してもらうことを目的とした教材です。​
社員同士(上司・先輩と若手社員)の職場でのやり取り(書類のコピー・印刷の依頼)をドラマ仕立てで紹介します。
カテゴリ
CS向上・営業スキル
対象
全従業員
形式
ケース映像で学ぶ
時間
0:04:26

カリキュラム

内容
シーン①職場において、​
先輩からコピーを依頼された​後輩Aさんの悪例​
シーン②職場において、​
先輩からコピーを依頼された​後輩Aさんの良例​
■解説ポイント(例)​
・印刷前に元原稿をチェックする​
・依頼内容以外であっても、できることを​率先して仕事をする​
・後の人の事を考えた行動をする​
・任された仕事の作業報告は明確に行う事​
まとめ​
「常に相手の心情を理解するよう心がけ、​自分自身にできることから始めましょう」というキーメッセージで締めくくられる。

関連教材

お問合せ

お電話でのお問合せ

03-3518-0611

WEBでのお問合せ