クレーム対応(電話応対)講座

概要

現場で想定されるケース映像の制作、挿入が可能です。貴社独自の映像を織り交ぜることで、業務と内容の関連を強くイメージすることができます。カスタマイズに際しては、タレント費用、ロケ費用、企画費用を加算させていただきます。
カテゴリ
CS向上・営業スキル
対象
全従業員
形式
ケース映像で学ぶ​
時間
0:05:28

カリキュラム

内容
1.はじめに​
2.まずはお詫び​
・クレームは自分事としてとらえ、まずお詫びを述べる​
・共感のあいづちを活用する​
・クレーム内容を反復して確認する​
3.お詫びが伝わるまで共感のあいづち+お詫び​
・相手の感情や状況を代弁するようなあいづちを心がける​
4.相手の気持ちと事実の理解、連絡時間を伝える​
・すでに対策がある場合はお伝えする​
・想定外のクレームが寄せられたら、上司に確認をとる​
・指摘をいただいたことのお礼を述べる​
・クレーム内容と対策を情報共有して再発を防止する​
5.おわりに​

本プログラムは株式会社インソースクレーム対応(電話応対)研修の内容をeラーニング化しています。

関連教材

お問合せ

お電話でのお問合せ

03-3518-0611

WEBでのお問合せ