ケースで考えるCS(コンビニ編) 講座

概要

初めて店舗、コンビニエンスストアでの接客を行う方々にむけて、CSについて理解してもらうことを目的とした教材です。​
コンビニエンスストアの店内で、従業員とお客様の実際のやり取りをドラマ仕立てで紹介します。​
よいお客様対応とそうでないお客様対応の2場面を見て、足りないと感じる部分を受講者自身が考えながら視聴できる動画教材です。​
直接お客様と接する場面においてポイントはもちろんのこと、他の従業員と気持ちよく働くためのポイントについても学ぶことができます。
カテゴリ
CS向上・営業スキル
対象
全従業員
形式
ケース映像で学ぶ​
時間
0:04:50

カリキュラム

内容
シーン①コンビニで接客をする​AさんとBさんの悪例​
シーン②コンビニで接客をする​AさんとBさんの良例​
■解説ポイント(例)​
下記のような、ポイントについて取り上げています。​
・お客様が入店された時の対応​
・陳列作業中にお客様が通りかかったら​
・お客様が商品を探されている場合の対応​
・商品知識を持つ重要性​
・挨拶や、他のスタッフと連携することの重要性​
まとめ​
「CSは一人一人の行動や意識から始まると意識していますか」というキーメッセージで締めくくられる。​

関連教材

お問合せ

お電話でのお問合せ

03-3518-0611

WEBでのお問合せ