ダイバーシティ講座

対象
全従業員(新人~管理職まで)
形式
スライド+ナレーション
内容
なぜ今日、「ダイバーシティ」というテーマを掲げ、組織内の人材多様化、女性活躍推進に取り組む企業が増えているのかを背景から学びます。
また、企業におけるダイバーシティ推進をケーススタディを踏まえて学ぶことが可能です。
カスタマイズを
するならば
特に貴社でポイントとなるキーワードや貴社の取組みなどをご紹介し、オリジナル教材の作成が可能でございます。

研修プログラム例

時間 内容 形式
30分
1.はじめに~ダイバーシティを推進するために、一人ひとりにできること
(1)ダイバーシティを推進する理由
(2)経営戦略としてのダイバーシティ推進
スライド
2.ダイバーシティとは何か
(1)組織におけるダイバーシティとは
(2)ダイバーシティがもたらす4つのメリット
3.企業におけるダイバーシティ推進について
(1)ダイバーシティという考え方の始まり
(2)ダイバーシティを推進する4つの背景
(3)意識を変えて、文化を創る
(4)「固定観念」という乗り越えるべき課題
(5)なぜ固定観念がダイバーシティを阻害するのか
(6)固定観念を乗る越えるために
(7)自らの固定観念をしる~固定観念チェックリスト~
(8)「認知のゆがみ」について
(9)固定観念に縛られないための3つのポイント
4.ケーススタディ
(1)ケーススタディ
①結婚した従業員の悩み
②組織のニーズと従業員の意思の差
(2)「相互理解」がダイバーシティを促進する
(3)共通のビジョンを持つことの重要性
5.理解しておきたいキーワード~まとめ~
(1)ワークライフバランス・・・「仕事と生活の調和」について
(2)多様な人が活躍できる組織を目指して
(3)意識を変え、文化を変え、文化を創る
(4)「自分ごと」で考える

お問合せ

お電話でのお問合せ

03-3518-0611

WEBでのお問合せ