人事評価・人事考課講座

概要

カスタマイズする場合、貴社の人事評価制度を取り上げて解説していくことができます。その場合、映像中にスライド形式の評価項目や貴社の考え方を細かく説明していく方法をお勧めします。​
カスタマイズに際しては、構成費、企画費用を加算させていただきます。
カテゴリ
マネジメント・スキル
対象
管理職、人事評価者
形式
スライド+ナレーションでポイントを学ぶ
時間
0:17:36

カリキュラム

内容
0.はじめに ​
人事評価制度の目的を理解して、公正に評価を行うことで、組織力を向上できる​
1.人事評価とは​
・人事評価とは、組織目標達成のために人​材という人的価値を上げるためのツール​
・目標管理と能力評価を公正に行う​
2.目標管理​
・評価者にとって必要な心構え​
(1)組織目標達成の責任​
(2)部下の育成に対する責任​
・人事評価の流れ​
3.目標設定の達成​
(1)部下の目標を設定し、管理すること​で部下の自己変容を促す​
(2)目標は具体的に表現する​
4.目標達成の支援​
(1)管理項目を設定し進捗を管理する​
(2)部下の成熟度に合わせて「関心」と​「関与」を使い分ける​
5.評価の手順​
・公正な評価を行うことで、部下の人的価値を高めることができる​
(1)評価対象の選択​
(2)評価項目の選択​
(3)評価制度の向上​
6.評価時の注意点​
(1)ハロー効果​
(2)寛大化効果​
(3)中心化効果​
(4)論理的誤差​
(5)対比誤差​
(6)逆算化傾向​
(7)期末効果​
7.評価面接​
(1)伝達内容​
期初・期中・期末で面接時に伝える内​容が異なる​
(2)コミュニケーション方法​
「聴く」「質問する」「伝達する」の3点を確実に実践するために​​

関連教材

お問合せ

お電話でのお問合せ

03-3518-0611

WEBでのお問合せ